タイプクラスルームトレーニング
レジスタ

SQL Server PowerShell

説明

オーディエンスと前提条件

コース概要

スケジュールと料金

認証

SQL Server PowerShell

PowerShellの is a task automation and configuration management framework from Microsoft, consisting of a command-line shell and associated scripting language. Initially a Windows component only, known as Windows PowerShellの

必須条件

参加者はPowershellで作業し、powershellコマンドレットを認識しているはずです。Get、Set、foreach、if、配列、ハッシュ、変数、パイプラインなど。 Powershellの基本プログラミングはカバーされていませんが、SQL Server関連のPowershellのみが対象となります

Course Outline Duration: 2-3 Days

Day XCHARX 1

  • SQL Serverサービスの管理
  • クライアントネットワークプロトコルの管理
  • SQL Serverクライアントエイリアスの管理
  • サーバーネットワークプロトコルの管理
  • SQL Serverの詳細プロパティを変更する
  • SQLからのエラーの監視
  • サーバーエラーログ
  • デッドロックの監視
  • ブロッキングの監視
  • データベースの監視
  • データベースオブジェクトの監視
  • sqlpsユーティリティ
  • SQLSERVER:ドライブとInvokeSqlcmd
  • バージョン情報の取得
  • SQL Server SPID情報

日 - 2

  • SQL Server関連の情報
  • SQL Serverデータベース関連情報
  • ログインモードの変更
  • Database Backup – Full, Differential & Transactional Log
  • Restoring Backup – Full Backup & Transaction Log Backup
  • 管理データベース
  • 集中インベントリサーバ
  • データベースファイルの場所と
  • SQL Serverインベントリの作成
  • SQL Serverインストールテンプレート
  • SQL Serverパフォーマンスとホストパフォーマンスの収集
  • SQL Serverの監視:
    • SQL Serverホストにpingを実行する
    • SQL ServerホストでのSQL Server関連のサービスの確認
    • SQL Serverの稼働時間の確認
  • ディスク領域の使用状況、データベースの監視
  • ディスク領域の使用状況の監視
  • データベースファイルの監視

日 - 3

  • バックアップの監視
  • 索引を再構築する
  • DBCC CHECKDB
  • SQL Serverコマンドlet
  • SMOの使用
    • SMOのインストール
    • SQL Serverオブジェクトへのアクセス
    • SMOオブジェクト階層
  • SQL Serverのデータの入出力
    • テーブルにデータを挿入する
    • 表から読む
  • WMI関数とコマンドレットの管理
    • Get-CimInstanceCimInstance
    • Get-CimAssociatedInstance
    • Get-CimClass
    • Win32_Service
    • Win32_Process
    • Win32_LogicalDisk
    • Win32_DiskPartition
  • 完了後にPSセッションを閉じるさまざまな方法
    • 殺します
    • 停止プロセス

で私たちにお書きください info@itstechschool.com &+ 91-9870480053までお問い合わせください。コース料金&認証費用、スケジュール、場所

私たちに質問を投げ捨てる


レビュー